看護師求人で注目したいのが美容整形外科

22歳で看護師になってから10年間は、郊外の市立病院で働いていました

22歳で看護師になってから10年間は、郊外の市立病院で働いていました美容整形外科に勤めてよかった点は、毎日決まった時間に就業できた点看護学校を卒業したての方でもすぐに現場で即戦力となることが可能

22歳で看護師になってから10年間は、郊外の市立病院で看護師として働いていました。
まだ当初は准看護師の資格しか持っていなかったので、病棟勤務で高齢患者の対応をメインにしていたものです。
正看護師と同じ仕事量でありながら、毎月の収入が10万円以上も違っていて、この点が私にとって病院勤務のモチベーションを下げる結果となりました。
正看護師になるには再び国家試験を受ける必要があり、すでに家庭を持っていた私にとっては簡単なものではなかったものです。
准看護師でありながらもっと高収入が望めるところがないかと探したとき、都内の美容整外科の求人が目に入りました。
ここからは私が美容整形外科に転職をして得たメリットについて、詳しくご紹介をしていきましょう。
求人は東京都内に美容整形外科で、新規開業につきスタッフを募集するというものでした。
准看護師でも歓迎と書かれており、すぐに応募をしたものです。

コアアルゴリズムのアップデートで現状でかなり大きく順位動いてます!
「美容整形」「サプリ」「医療求人」などのYMYL関連の順位が今回も変動大きいようです。
https://t.co/2mHV8q9qm9 pic.twitter.com/vavUX400LU

— 角田 なおき|Webマーケコンサル (@tsunophoto) May 6, 2020